MENU

エステ施術後に、背中の肌荒れが起こった場合はどうする?

エステは肌を綺麗にするために行うものですが、逆にエステを受けることで肌状態を悪化させてしまうケースも少なくありません。特に背中は、肌荒れをおこしやすいと言われており、エステ施術後にニキビが大量にできてしまったという場合もあるでしょう。

 

ブライダルエステなどでは背中のエステが一般的です。背中を見せるデザインのウェディングドレスを着る時には、キレイな背中を見せたいですよね。しかし背中のシェービングで、肌が荒れてしまったり、マッサージしたりすることによって背中ニキビが悪化してしまう場合もあるのです。特に結婚式を控えた女性の場合、エステ施術後に肌荒れが起こってしまうのは本当に厄介です。綺麗になるために通っているのに、全く意味がありません。

 

背中の肌荒れは、食生活やホルモンバランスの乱れや、睡眠不足などでも起こると言われていますが、明らかにエステ施術後に症状が現れた場合には、速やかにエステサロンに連絡をするようにしましょう。いくら症状がひどくても、緊急性がない限り、先に病院へ行かずにサロンで相談をし、その後の対処法を教えてもらうのがよいでしょう。

 

エステ施術後に、背中が肌荒れしてしまう原因は人それぞれですが、使用している薬剤やクリームなどが肌に合っていないということが考えられます。またクリームの拭き取りが甘かったり、家できちんと洗い流せていなかったりすると、毛穴に詰まったり、肌に炎症を起こしてしまったりする可能性も出てきます。もしもエステで肌荒れが起こってしまったのであれば、そのコースはやめて別のコースに変更するか、エステ自体をやめて全額返金してもらうようにしましょう。

 

契約して日にちが経過していない場合には、クーリングオフ制度もありますので、全額返金してもらえる場合が多いでしょう。